株式会社ケー・イー・アイ

園芸資材・生活雑貨の企画販売商社です。

認めてくれたの?

こんにちは、営業部ショウです。

今までの人生の中で、犬と触れ合ってきた経験はすごく少ないほうだと感じます。

友達の家、義理の家族の家、くらいでしょうか。

犬が嫌いなわけではないんですが、とある日会社で買うことになったフレンチブルドックの小梅ちゃんを、少し離れて観察したり、触ってみたり。

でもやっぱり得意でもない自分は小梅ちゃんからどう思われているのか、少し気になっています。

よし、すこし好かれる努力をしてみよう!と最近近くに来てくれたら体を撫でてあげたり、触れ合あうようにしてきました。

そんな時、自分の中でなにか、犬っていいなという心が芽生え始めていた、今朝のこと。

すこし早めに出勤した小梅ちゃんが、自分のそばから離れなかったんですーーーー

あ、なんか遊び終わったおもちゃが奥に・・・休憩中とは言わせない、(笑)なんだかかわいくなってしまい、しばらく二人の時間(笑)。

でも微妙にまだ距離があるような・・・・

いいんです、パーソナルスペースは広めの私、もうプライバシーゾーンという事にしておきます。

え、よく見えない?

かしこまりました。

ではUPでどうぞ。

犬に好かれるいい方法、食べ物を上げる以外、顔をなめさせる以外であれば教えてください。

コメントボックスOPENします(笑)

この記事を書いた人

株式会社ケー・イー・アイ営業企画部ショウ
営業企画部のショウと申します。
KEIとご縁があってからかれこれ10年、日々精進の毎日です。

いかに毎日が多くの人に支えられて過ごしているという事を
かみしめるため自分ひとりでアメリカ横断することが夢です。
最低限の英語と夢をリュックに詰め込んで。

2年以内に実現します!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)