株式会社ケー・イー・アイ

園芸資材・生活雑貨の企画販売商社です。

鳥取の漁師がつくった ごっつい旨い牛豚カレー

春一番でしょうか。今日は三重では強風が吹き荒れています。
会社の前の大きな桜の木もすっかり散って葉桜になりました。

今年の春も短そうで、またすぐに夏がやってきます。

夏といえばカレーの季節。一年の中でも一番好きな季節です。(^^♪

今回はお土産でいただいた


    【鳥取の漁師がつくった ごっつい旨い牛豚カレー】

を食してみました。


漁師やのに肉かい
鳥取やのに関西弁かいー、と
つっこみどころ満載ですが、少し長めの湯煎をし、パウチを開けてみたところ

カレーのにおいがほぼしない・・・出汁のにおいがすごい
どちらかというとカレー風味の出汁。

粘土はかぎりなくスープに近い感じで
スープカレー寄りのシャビシャビ感。嫌いではないです。

パンチ力のあるカレーが好きな私としては
スパイシーでコクがある方が好きなのですが
これはこれで旨い。

食してみてわかりましたが このネーミングの意味、
漁師さんが港で作ってくれたような磯の香り、または
朝の早い漁師さんのために 寝ボケながらでも食べれる優しい味。

食べていて優しさを感じたカレーでした。
ごちそうさまでした(^^♪