株式会社ケー・イー・アイ

園芸資材・生活雑貨の企画販売商社です。

新たに買ったもの

ようやく秋という日を実感できるようになりました。朝晩は少し肌寒い気もしますがいい季節です。

こんにちは営業部ショウです。

普段仕事での昼食が意外と重要と考えています。節約の意味でも、健康の意味でも。
わが社の周りには飲食店は数件なので、ほぼ社内で作ってきたお弁当を食べるか、コンビニ弁当、または一部配達を利用しているスタッフさんもいたり、たまに社内の給湯室で調理をするスタッフさんもいたり。

私は夜のおかずが余れば子供たちのお弁当箱を借りたり、タッパーや空いているお皿を使って詰めてきたり、通勤路沿いのセブンイレブンで買ったり。
希望は500円以内、月にして1万円以内に昼食代を収めたいと考えていました。時にはサラダだけの時もあったり、サバとバナナ、またはがっつり系のお弁当だったり。

今までも、おそらくこれからもコンビニにお世話になりそうなのですが近年の値上げはすさまじく、2年前にはセブンイレブンのおいしい塩サバが200円もあれば買えていたのに、ついに今日、税込み300円になっていました。

さて、子供たちのお弁当箱を長く借りるわけにもいかず、そう、娘二人なので絵柄が可愛すぎる。 

社内で誰にも見られずにかわいいピンク色のサンリオキャラのちいさぁ~いお弁当箱で晩の残りのイカ差しを食べていたこともありました。

そこで、ようやく勤め始めて10年、初めて仕事用のお弁当箱を買います。

これから、できるだけお弁当を作っていき、安定した昼食の支出を目指したいです。

サーモスの保温弁当

さて、お弁当箱で調べると大変いろいろな種類がございます。

あこがれだったのは自然素材の木のお弁当箱。

大きい、ステンレスの真四角のやつ。

2~3段になってる、丸型のお弁当箱。

どれもいい。

でも、結局、選ぶ時間がもったいないと、悪い癖です。amazonで弁当箱で調べて上に出てきた、サーモスの弁当箱に決めました。決め手は保温窯。ごはんが温かいまま食べられる。スープは入れれないそうですが。

初めてのサーモス弁当の昼ごはん

なんと、中学2年の娘は、朝6時半に起きて弁当を作ってくれます(´;ω;`)

もちろん、気が向いた時だけだそうですが(笑)

娘「おとうさん、お弁当箱かったの?」

私「そうだよ~」

娘「じゃぁついでにつめてあげるよ」

そしてできたのがこちら。

ごはんがとってもあったかい。

ありがとう、娘ちゃん。

今日の昼はハヤシチキンをつくってみる

そして本日は、昨日の晩御飯がハヤシライスでした。最近、スタッフのあかりちゃんの糖質OFFがダイエットに一番いいという影響を受け、お米を極端に減らしています。

サーモスのお弁当。今気づいたのですが、サーモスで読み方はあってるんでしょうか(笑)

あけるとこんな感じになってます。保温窯と小さいタッパー。でも今日は小さいタッパーには何も入れてきてません。(笑)

現れました、ハヤシルー。ごはんはないです(笑)あ、これはお米用なので本来はいれてはだめだそうです。倒すと漏れてきます。

糖質0というもサーモンチキン。そのままでも食べられるそうですが20秒、レンジで温めて、スプーンで細かく刻んでハヤシにインしました。

ハヤシイン

なんとも、ヘルシーなお弁当!!これで晩ごはんまで頑張りたいと思います。

これからはカレーがもっとおいしくなる季節が来ます。

KEIではただいまハロウィン、クリスマス商材、一部、2021年春商材も簡易提案が可能になります。

ぜひとも、企画等お持ちであればお声がけいただければ、最速笑顔でご対応させていただきます( *´艸`)

この記事を書いた人

株式会社ケー・イー・アイ営業企画部ショウ
営業企画部のショウと申します。
KEIとご縁があってからかれこれ10年、日々精進の毎日です。

いかに毎日が多くの人に支えられて過ごしているという事を
かみしめるため自分ひとりでアメリカ横断することが夢です。
最低限の英語と夢をリュックに詰め込んで。

2年以内に実現します!