株式会社ケー・イー・アイ

園芸資材・生活雑貨の企画販売商社です。

10万キロ

もの事は切りがいいときに何かが起こるのか、新車で買ったのノアのエアコンが、走行距離100,344kmのところでエアコンが急に温風に変わりました。

それは突然の出来事でした。

朝の出勤時にさぁエアコンをつけようと、スイッチをONにしても風は出るが全く冷たくない風・・・

どれだけ温度を下げても、ACをONにしても、車内循環にしても状況変わらず、外気温34度の猛暑にはたまらない状況でした。

もう通勤時間10分の間に、汗ぐっしょりで頭も若干のぼせた感じに・・・

我慢できずにその日すぐにディーラーに見積もりをしたところ、お盆前の出来事で、修理はお盆後になってしまうとの事。

しかも、修理お値段締めて、

120,000円

これはひどい。。。走行距離10万キロ走れば何かが壊れるとはよく聞きますが、まさかエアコンとは痛いです><

これを機に、お盆はずっとほぼ家で過ごしました。

しかし、車でよかったと、前向きに考えてみました。

初めてのエアコンクリーニング

室内のエアコンも壊れたらどうしようと、ふだんのメンテナンスが欠かせないと思い、エアコンクリーニングをしたことがなくてやってみようと、思いつきWEBを探してみます。

地元で、仕事を愛し、知識豊富な人がいいなぁ、と見つけました。

大手ハウスクリーニング事業から脱サラし、ハウスクリーニング会社を立ち上げた2年目の業者さんでしたが、エアコンメンテナンスの経験はもう何十年だそうです。

そして、我が家はダイキンのうるるとさららというお掃除機能付きアーンド、加湿機能付きという大変ややこしい、受けたくないNO1のエアコンのようです。

でも依頼しました。

5年間自分では季節ごと掃除してましたがやはり案外手が届かないところは汚れているものです。

とても見事な手つきでパタパタと部品を外していくと、中の黒いくるくる回る部分も汚れがすごかったです。

そこで、専門業者さん、なにやら機材で洗い出しました。

「blogにのせてもいいですかー?」

「もちろんでーす」

気さくな方で、約3時間のクリーニングもあっという間に過ぎました。

こっ・・・こんなにピカピカに・・・・

きっと、ノアのエアコン故障は、家のエアコンの故障を予防してくれたんだとプラス思考で

今年の夏は大変快適に過ごせました。

ありがとう、ノア。

この記事を書いた人

株式会社ケー・イー・アイ営業企画部ショウ
営業企画部のショウと申します。
KEIとご縁があってからかれこれ10年、日々精進の毎日です。

いかに毎日が多くの人に支えられて過ごしているという事を
かみしめるため自分ひとりでアメリカ横断することが夢です。
最低限の英語と夢をリュックに詰め込んで。

2年以内に実現します!