株式会社ケー・イー・アイ

園芸資材・生活雑貨の企画販売商社です。

津さんぽ

今月、津市に行ってきました。三重県の県庁所在地ですが、実はあまり行ったことがありませんでした。今回、時間をかけて回ってみたら楽しい1日になったのでご紹介します。

杉浦非水展を見に三重県立美術館へ

ポスターに惹かれて、三重県立美術館へ杉浦非水展を見に行きました。

初めて知ったのですが、杉浦非水さんは日本で最初のグラフィックデザイナーとのことです。元々は日本画を学んでいて、その後ポスターや本のデザインで活躍したとのこと…

そのせいなのか、展示されている仕事量と作風の幅の広さにびっくりしました。今でも売られていそうな素朴なタッチから、ものすごく繊細な植物のイラストまで同じ人が描いたとは思えない。

展示の後半「非水百花譜」で、花ってこんなに美しかったのかと感動しました。

クリスマスツリーを買いに津の花屋CHELBANさんへ

先程の展示で花の美しさにうっとりしたので、部屋に植物を飾りたくなり、気になっていた花屋さんに行ってみました。

津市のお花屋「CHELBAN」さんです。https://chelban.com/

コンクリートの建物の1階です。おしゃれさに慄いて、恐る恐る中を伺っていたら、ふんわり優しいスタッフのお姉さんが声をかけてくれました。

店内はクリスマス1色で、リースにしようか、ガーランドにしようか迷ったのですが…やっぱりツリー!

自宅の本棚の上に飾っています。殺風景だった部屋に1つ植物があるだけで、生き生きします。とってもお気に入りの空間になりました。

それから、CHELBANさんの店内では、菓子工房Voyageさん(https://www.instagram.com/voyage_since2014/)のお菓子が購入できます。うっとりするパッケージと、ものすごく濃厚なガトーショコラをいただきました。最高におすすめです。

お腹が空いたので、かくしか食堂へ

食堂という名前とはギャップがある、スッキリおしゃれな建物でした。

看板にある、「朝ごはん」が非常に気になります。

かくしか定食をいただきました。おかずがいっぱいで嬉しい!全部しみじみ美味しいおかず達でした。

おやつを買いに、りおん菓子店さんへ

寒いのは苦手ですが、唯一うれしいのは、出かけた先で気兼ねなくお菓子が買えること。

ライオンのイラストが可愛い、りおん菓子店さん

http://lionkashiten.net/

工房がメインで、小さな売り場スペースがある感じです。美味しそうな焼き菓子が色々あり、少しですがケーキもありました。見た目、歯応え、味、全部素敵です。買い占めたくなります。

物凄い好みが合う本屋さんに行きました

「奥山銘木店」という本屋っぽくない名前の本屋さんです。

品揃えが非常にセレクトされており、私の好きな本しかなかったです。建物、旅、暮らし、デザイン…どの棚を見ても欲しい本ばかりで、冷静になるのが大変でした。迷って迷って、すぐ仕事にも使えそうなこちらの本を購入しました。

本屋さんスペースの隣がカフェになっていました。焼きプリンが美味しそうでした。次回は購入した本を読みながら、のんびり過ごしてみたいです。

・・・

他にも歩いているだけで、気になる喫茶店やお店がたくさんありました。四日市から約1時間くらいのところに、こんな素敵な街があったとは…大発見でした。

コロナが落ち着いてきてからは、応援のつもりで県内で消費しようと意識していたのですが、まだまだでした。来年は健康に気をつけながら、美しいものや景色、美味しい食べ物を、もっとたくさん堪能するつもりです。