株式会社ケー・イー・アイ

園芸資材・生活雑貨の企画販売商社です。

私の冷え対策

こんにちは、ムラカミです。筋肉ムキムキ揃いの営業企画部にいると、なかなか理解してもらえなさそうなのですが、私はとても冷え性です。

寒くなると、手足がどんどん冷え、ひどくなると動けなくなります。小学生の頃は、手があまりにも冷たくなるので、変温動物と呼ばれたことがありました。学生の頃はひたすら耐えていましたが、大人になった今では、色々と試行錯誤を繰り返し、冷えへの対抗策を編み出しました。

同じように冷えで悩んでいる方に届いたら良いなと思い、紹介します。

飲んで温まるジンシャーシロップ

なかなかカフェに行けないご時世と言うのもあり、家で飲める暖かい飲み物を探していたところ、最近はまりました。

「トリイ」さんという、ソースを作っている会社のシロップです。生姜の味がしっかりして、シンプルな材料なところが良いです。それから見た目も、レトロなデザイン・角ばった形状…と可愛いです。

飲み方はお湯で割って、ハチミツを足して混ぜるだけ!炭酸水で割るとジンジャーエールになり、こちらも美味しいです。適当な量で作っても、ちゃんと美味しいところが素晴らしいです。

パッケージには、「生姜焼きのタレとしてもお使いただけます」と記載があったのですが、贅沢すぎる気がしてまだ試していません。

履いて温まる靴下

冬はすぐに、しもやけになってしまうので、足回りは非常に重要です。

〜今の状態にたどり着くまでの変遷〜

①裏起毛タイツ:指先が圧迫される感じで、冷えが気になります

②レギンス+内側シルクの靴下:指先の圧迫感は解消されましたが、指先の冷え解消はやや不満

③レギンス+靴下2枚重ね(5本指シルク+ウール):指が冷たくない気がする←今ココ!

一時期雑貨屋さんで、4枚重ねる靴下が流行ったので試して見たことがあるのですが、面倒くさがりな性格と合わず、諦めました。以降あらゆる靴下を試した結果、2枚重ねなら続けられることがわかりました。

この靴下は「わざわざ」さんという、全国の選び抜かれた良い雑貨が集められたお店があるのですが、そちらの「あったか装備特集」で知りました。お店は長野県の山の上という豪雪地帯にあるので、信頼しています。全身装備したいです。

こうして内から外から試行錯誤しながら、過ごしているのですが、最近雪のちらつく朝に、営業の野中くんが半袖姿で外を歩いているのを見かけました。衝撃でした。やっぱり筋肉が最強の冷え対策なのかもしれないです。